けんたのスーパーマーケット日記

お客さんに喜んでもらえれば それだけで幸せ
<   2010年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧
時間の流れは早いなぁ
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売に関わる様々な方々と交流できたらと思います



もう5月が終わってしまう
時間の流れは早いなあ


さて 何度かブログでも紹介した
herstoryからセミナーの案内がきたので
さっそく申し込んでみた 先着80名だというので
行けるかどうか まだ分からない

内容は
①消費者が動き出した!『私が主役』のマーケティングが勝つ!
②消費者主導型マーケティング対応ツール『暮らしの根っこ』の発表

と書いてあった


時代の変化は驚く程早い
勉強しない者は時代に取り残されてしまう
セミナーに行けるといいな
[PR]
by kenta824 | 2010-05-31 22:47 | 気になっていること
時間の使い方
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売に関わる様々な方々と交流できたらと思います


時間の使い方を見直そうと思う

自分では一生懸命 人の倍以上仕事をしているつもりだ
でも 必ずしも充実しているとは思えない
なぜだろうか?


先日 上司に 仕事の報告をしながら 冗談半分で

『人の倍以上働きますから オレだけ1日30時間にすること
 できませんか?』

って言ってみた 

もちろん そんなことができるわけはないけれど
今の仕事の仕方じゃ 1日30時間になったとしても 必ずしも
成果があがるとはいえないんじゃないかって思うようになった

『もっと効率よく 時間を使えないか?』



そう思って 本屋に行った 時間管理の本など探せば沢山ある
それを斜め読みしながら 考えた

『とりあえず 1日のスケジュールをつくってみることと 
 実際何にどのくらい時間が使われているか 表にしてみよう』


そう考えて 書いてみると 効率的とは言えない時間の使い方だった
続く
[PR]
by kenta824 | 2010-05-30 23:51 | 気になっていること
Hさんとのミーティング
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売に関わる様々な方々と交流できたらと思います


上司から 均一セールの売上げ不振店舗の不振の原因と
その対策を報告しろとメールがあった 私の地区ではT店と
S店だった


不振の原因 = 売れていない原因 = 魅力がないから


書けばその通り お客様に喜ばれていないから売れていない
ただそれだけだ 
では どうしたらいいか?
前年比との比較で落ちている分類の分析はすぐにできるから
その対応は可能だ しかしなかなか売上げに結びついていない

『ねえHさん どうしたらいいと思う?』

すると 意外とすぐに答えは帰ってきた

『オレはこうした方がいいと思うんだけど いろんな人が
 いろいろ言うからこうしているんだけど 売れてないんだよなあ
 だから・・・』

『じゃあさあ どうしたら売れるかなあ?』

『とりあえず売上げだけあげればいいっていうなら 方法はあるけど
 利益が不安定だから 思い切って売り込めないんだよなあ』



それから1時間くらい 二人で話し合った 来週の売り込み計画だ

『ちょっと他のお店にも行かなきゃいけないから 日曜日にも
 もう一回来るよ もう一度打ち合わせをしようよ』

『おう わかった 考えておくよ』


不振にあえぐT店のH主任 しかし目は諦めてはいなかった
[PR]
by kenta824 | 2010-05-28 22:42 | 主任とのミーティング
K店リニューアルサポート 今日も
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売に関わる様々な方々と交流できたらと思います


今日も改装店舗K店のフォロー
フォローと言っても 手を出さずに口だけ出していた
いつまでも手を出していると店舗の運営ができない
だから口だけだして 手はださない

K店は古いお店だ
店舗自体も 売場も必ずしもきれいだとは言えない
しかし お店にいらっしゃるお客様のニーズや
世帯数などにあわせたお店にリニューアル
今回鮮魚で取り組んでいるのは 鮮度をよりよくすること
時間管理とかなんとか ではなく とにかく見た目の鮮度を
あげることに力を入れている
その効果なのか 改装前と改装後では鮮魚の構成比があがった
解凍の仕方 陳列の仕方 加工の時間 在庫管理など
とにかく鮮度を良くしよう と取り組んでいる

それと家族数が多くないので食べきれる量の商品の充実
ただ量がすくなければいい というわけでもない
商品ごとに適量がある 塩鮭でも お刺身でも
とりあえずつくったけれどニーズに合っているか
試しながら探っている状態だ

もうひとつお店で取り組んでいるのはやっぱり惣菜
時間帯ごとの売場を充実させて お客様の数を増やそうという
取り組みだ しかし見ていると売場が追いついていない
パートナーさんだけでの運営なので 慣れるまでは
もう少し時間がかかるだろう

青果も精肉も惣菜も SVたちは自分の部門に関係なく
お店をもり立てようと必死だ
自分の部門だけ良ければいいというのは 長い目で見れば
お客様が離れて行くこと ということを分かっているからだ
大変そうなら惣菜の手伝いをしたり 牛乳売場の手直しをしたり
それってSVの仕事?って思うようなこともみんな必死で
取り組んでいる

古いとはいえ せっかくリニューアルして好調に推移している
このK店 なんとかみんなの力でこのまま軌道に乗せたい
[PR]
by kenta824 | 2010-05-26 23:26 | SVの職務
既存店の改装
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売に関わる様々な方々と交流できたらと思います



店舗の改装から数日
さすがに疲れてブログをアップする余裕もなかったが
また今日から再開

古ーいお店だったが 今の商圏やお客様のニーズに合わせるように
縮小しつつも 中身を凝縮 鮮度をあげてお客様に喜んで
もらえるお店づくりが基本的な考え方だ

新店の副店長をやって思ったが 最初のコンセプトをつくったり
するのはいいんだけれど それを維持 あるいは発展させて行くのが
大変だ このお店もこれからが大変だと思う
わたしも鮮魚SVだから鮮魚だけ っていうわけじゃなくて
お店のためにいろいろフォローしなきゃって思う
[PR]
by kenta824 | 2010-05-26 00:52 | 仕事
改装
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売に関わる様々な方々と交流できたらと思います


私の地区のお店のリニューアルオープンの日
古いお店だからリニューアルと言っても・・・
と思ったけれど それを払拭するように
フレッシュな感じになった


すいません
詳しくはのちほど
さすがに疲れました
明日も早いのでもう寝ます
[PR]
by kenta824 | 2010-05-22 22:53 | 仕事
部長の説教と SVの責任
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売にかかわる様々な方々と交流できたらと思います


先日の生鮮全体のミーティングで部長からお叱りを受けた
厳しい数字を受けて 部長の説教だ


『お前たちは生鮮部門のたたきあげだろ!
 お前たちはそれぞれの部門のスペシャリストだろうが
 お前たちがそんなんでどうするんだ!
 お前たちがやらないで 他に誰が出来るんだ もっとしっかりしろ!』


部長こそ 高卒で会社に入り商品部の部長になったたたきあげだ
そんな部長だからこそ その言葉には重みがある
具体的にことこまかに指示をするタイプではなく ドンと構えて
自分は動かず 部下たちの主体性を重視するタイプの部長だ
個人を責めるというよりは 奮起を促すその口調に
鮮魚のプロフェッショナルとして 責任を感じた 


話の後半では 教育について言及していた

『主任の代わりになる次の主任 自分の代わりになるSV 次のバイヤー
 それを育てて行くのも仕事だ もちろんパートさんに仕事を教えて行く
 こともだ』


鮮魚のSVになって半年が過ぎた 数字の改善は進んでいるものの
飛躍的に回復したとはまだ言えない 教育も然りだ
急ピッチで進めて行かなければならない
[PR]
by kenta824 | 2010-05-21 22:36 | SVの職務
口蹄疫と 企業の姿勢
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売に関わる様々な方々と交流できたらと思います


口蹄疫の被害が拡大しているのをニュースで見かける
同じ国内とはいえ 離れているからあまり実感が湧かないが
ニュースを見ているだけで十分に被害の大きさが伝わってくる
地元の方々は本当に大変だろう
我が子のように大切に育ててきた 牛や豚をすべて処分するのだから

今年は津波で三陸の沿岸では ほやや ほたて わかめの養殖でも
いかだがながされたり 壊れたりで大きな被害を受けた


『何か 世間のお役に立てないだろうか?』


そう思う世間の方も多いのではないだろうか?
三陸津波の場合 壊れたいかだのなかから まだ使えるほやを
早めに引き上げて 災害支援ということで販売した経緯があった
イオンのような大手でも 私どものローカルスーパーでも

しかし 今回の場合 処分した豚や牛に対しては
そういうことはできない
だったから せめて 募金という形で お役に立てないだろうか?
食品に関わる仕事をしているのに それに対する反応が遅い
うちのスーパーも 上司に進言しなければ

いずれ 一刻も早く事態が沈静化に向かって欲しいと心から願う
[PR]
by kenta824 | 2010-05-21 07:59 | 気になっていること
接客訓練
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売にかかわる様々な方々と交流できたらと思います


接客訓練の日

本部スタッフで何回かに分かれて接客訓練を行っている
今回は私の番だった

そもそも私は接客は大好きだ お店にいた時はお客様に接したり
お話ししたりするのは得意な方だった が
鮮魚SVになってからは 数字を見たり売場を見たりして
考え事をしているとつい お客様を無視している時がある
もちろんそうならないように気をつけているつもりだけれど
特に他のSVもそういう傾向が強いようで 本部スタッフの接客が
なっとらんと問題になっていた

会社の価値というか お店の価値って
やっぱりお客様にどう見られているか が すべてで
本部だからとか お店の人だからとか 部長だから仕方ないとか
SVは忙しいから なんて全然関係ない 当たり前だけれど

そんなのはみんな分かっているけれど なかなか日常の中で
忙しく仕事しているとなかなか接客ってしっかりできないものだあなと
つくづく反省

それと笑顔も
みんな目が笑っていなかったかな(笑)
という私も60秒スマイルでは 笑顔が引きつっていました

SVとして お店や売場を支える立場としては 自分もしっかりできなければ
ならないけれど お店の人たちの接客も指導しないといけないなあ
今日の鮮魚販売会議の中でも少し時間を取って指導しようと思う
[PR]
by kenta824 | 2010-05-20 05:00 | 仕事
鮮度って大切です 当たり前だけれど
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売にかかわる様々な方々と交流できたらと思います


鮮度がいいって どういうだろう?


それをみんなに考え直してもらっています

『鮮度がいいってなあに? 鮮度が悪いってなあに?』


鮮度がよいお魚はよく売れます

鮮度が悪い魚はよく売れません

当たり前のこと

でも できていない? わかっていないお店もあります

もちろん 消化できずに鮮度が悪くなってしまった場合もあるから

必ずしも主任が悪い訳じゃないけど



鮮度がいいなあって思う時ってどんなときですか?

鮮度悪いなあって思う時ってどんなときですか?



※昨日はUPできず寝てしまったので 今日は2話載せました
[PR]
by kenta824 | 2010-05-18 23:47 | 仕事

by kenta824
プロフィールを見る
画像一覧
以前の記事
最新のトラックバック
いっk
from けんたのスーパーマーケット日記
桃屋 辛そうで辛くない少..
from 今日の報道特集サイト
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク集
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧