けんたのスーパーマーケット日記

お客さんに喜んでもらえれば それだけで幸せ
<   2010年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧
尊敬するSさんのコトバ
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売にかかわる様々な方々と交流できたらと思います



『きらりと光る一番星』になれ!


これは 私が前の会社でお世話になった時に
ベテラン店長Sさんから教えて頂いた言葉だ

S店長は この会社の生え抜きのベテラン店長で
なんとも勇ましい武勇伝をもつスケールの大きな方だった
失敗の大きさもスケールが大きかったと聞いたことがある
そんな方だ

ゾーンマネージャーを経験されたと聞いたが 当時は定年に近く
田んぼのど真ん中にあるような田舎のお店で店長をされていた
開店当初から全く売れず お客様も来ず 利益も取れず 
悲惨な状態だった
それを地道に地道にお客様の信頼を勝ち得て お客様が増え
売上げも利益もとれるようになった
私はその途中でこのお店に配属になった

そうはいっても売れるお店ではなかったから
いろんな意味で苦労したが S店長はいつもこんなことを仰っていた

『うちの会社で売れる店はたくさんあるからお店や部門の売上げで
 全社のNO1になるのは不可能だ でもコレっていう商品で
 全店トップになることはできる 
 きらりと光る一番星を目指すんだっ!!』


そんなS店長のリーダーシップもあって
売れかった店でもみんなでモチベーションを高めることができた



誰でも光を放っている その光が大きい時もあれば 小さい時もある
大きな人もいるし 今は小さな人もいるだろう しかしみんな光を放っている
それに上司が気づいているかどうかだ


今 地区全体では数字が厳しい中 4月の全店のデータの中から
なにか光はないか見てみた すると売れないお店でも異常な光を放つ
お店があった 不振店のT店のいか刺身だ

『さもないデータを送ります』

と題して いか刺身を含むいくつかの商品で 異常値をたたき出している
数店舗のデータを 全店のものと一緒に全店の主任へ送った

『こんな商品でも積み重なればこれだけの数字になる』

こんなコメントを添えた



すると ほどなくしてそのT店の主任からメールの返信があった

『5月は◯○をやってみたい』

そんな内容だった




尊敬するS店長の残した言葉

『きらりと光る一番星』になれ!

今の私の心の支えだ



PS てっちゃんから紹介のあった『日本スーパーマーケット創論』

アマゾンで中古で買いました これから読んでみます
[PR]
by kenta824 | 2010-04-30 20:52 | 自己啓発
絶好調Kくん
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売に関わる様々な方々と交流できたらと思っています


昨日も寝てしまった・・・
朝ブログを書いています

昨日は絶好調M店のこと
前年を大きくクリアし 少し高めの予算ももうちょいというこのお店は
やはりモチベーションが高い このM店の主任Kくんはよくも悪くも
やることが大胆だ

『けんたSV 今度の誕生祭で お客様がモリモリ来るような企画を
 やりたいんですけれど まぐろ半額セールやっちゃダメですか?』

『半額かあ やるのは全然構わないけど 利益取れんのか?』

『シュミレーションしてみます 月間でなんとかしますから
 やらせてください』

『わかった やろうか でまぐろの予算はナンボにする?』

『ナンボなんですかね』

『売りたいっていう数字でいいよ』

『じゃあ 30万で』

『そうだなあ わかった で メインはやっぱり生めばちか?』

『だと思います 多分4割近くは』

『だろうなあ じゃあちょっと相乗積だしてみて 発注数量決めて
 あとはなんとかバイヤーに原価交渉お願いするから』



それから数日して電話が来た

『けんたSV 発注書送ります なんか自分で発注していて恐ろしくなりました』

『えっ なんぼなの?』

『メールみてください』



開いてみると 生めばちまぐろの発注が300K

『どうしましょう ホントに売れるのか怖くなってきました』

『オレもザワっとしたぞ でもチラシがそれで動いているから
 いまから半額セールやめられねえし やるしかねえなあ』


それにしても 多いなあと思って ご飯を食べながら
電卓をたたいてみると

300K に 歩留まり70%で 210K
かりにg198円で売ったとしても
100Kで198000円 200Kなら40万
??? まぐろの予算を超えている
それに本マグロとから きはだとか 尾長とかが
入るから計算間違えたようだ

『おう 忙しいところわるいなあ 今さあ ご飯食べながら
 ボーッと考えていたんだけど マグロの発注間違えてないか?』

『オレ間違ってました?』

『かりにg198計算で100K売るとなんぼや?』

『えーと 100g198円だから 1Kだと1980円 10Kで19800円
 100Kだと198000円 あっ 間違えましたね』

『だべ! 焦ったよオレも まだバイヤーに相談してないから
 もう一回計算しなおしてくれ』

『あはは オレなんか疲れてますね ダメですね オレ
 もうアップアップですよ』

『そうかい? 限界だと思った先に新しい道が開けるって
 何かの本に書いてあったぞ』

『そうなんですかねえ まず発注し直します』



平気でこんなチョンボをやらかすK主任 しかし彼はかりに300K
納品になったとしてもなんとかしようという行動力がある
 
このエネルギーが今絶好調のお店を支えている
[PR]
by kenta824 | 2010-04-30 06:08 | 主任とのミーティング
不振店Hくんの姿
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売に関わる様々な方々と交流できたらと思っています


不振店Tでのこと

昨日今日と主任が連休だった 担当者Hくんが責任を持って売場をつくる
しかし このHくんは10年以上のキャリアはあるものの
イマイチピントがあっていない感がある

昨日の発注と売場確認をした時に


『明日の売上げNO1はなにでナンボ売るの? 2.3.4.5位まで言ってみて』

『えーと ちょっと待ってくださいね』

『だいたいでいいぞ おおよそこの商品を これくらい売りたいなで』

『えーと』

『おいおい大丈夫か? しゃあねえ 先週の同じ曜日のデータ見てみるか』

『あー 均一でかなり売ってますね あとはかつおたたきとかですかね?』

『じゃあ それを踏まえて 明日はなにをどのくらい売りたいの?』



そういって なんとかかんとか 上位5品をあげてもらった

『よし じゃあそれを売り込んでくれよ 商品ごとの目標金額も
 必ずクリアするようにな』

『ちょっと高かったですかね でもわかりました 頑張ります』



そして 明日は旗日で市場が休みなので 今朝市場へ行って
セリでいなだ5ケースを安く買った

『おはよう!Hくん 準備はどうだ』

『はあ なんとか頑張ります』

『市場でいなだを5ケース買ってきたから 1尾480円 お造り半身分で
 298円で売ってくれよ』

『わかりました』

そういって 朝だけ顔を出して 他のお店に巡回に行った
昨日打ち合わせしたから大丈夫だろうと思ったが なんとなく不安になって
T店に戻ってきた 事務所で14時現在の売上げを見て 大きくお肉屋さんに
引き離されている ヤバい!
すぐに売場をチェックすると??????? どーなってるんだ?

『おいHくん どーなってるんだ この売場じゃ昨日言った上位5品で
 売上げ目標をクリアできねーぞ ちょっと来て一緒に変更するぞ!』

『あっ はい』

『おめーなぁ 売上げも行かねえ 利益も取れてねえで弱気になる気持ちも
 分からんでもないけど 売り込む時は多少ロスだそうが
 ダイナミックにやらんと売上げつくれねーぞ!
 この商品はこの5フェースで SKUは・・・・
 そこの商品は今日売れてんのか?』

『売れてません』

『だろ! だったらこれは縮小していいから 売り込むと決めた商品を
 もっとダイナミックにやってみろ!』

『いなだは? 298円に下げてフェースを広げて全部売ってしまえ!
 それでも十分すぎるぐらい利益は残る
 それとお客さんに分かるようにPOPつけてな!』


そういって2人で売場を変更した

『これで当初の目標金額をなんとか達成するように試食販売とか
 推奨販売やって!』

『あっ はい わかりました』

『おめーもよう SVにいろいろ言われて大変だなあ』

『・・・ まあ 仕事ですから』

『そうだよなあ オレも仕事だからよう 
 だからこれから一切妥協しないことにしたから』

『・・・・・・』

『だけど 自分一人で抱え込まないでパートナーさんを巻き込んで
 みんなでやれよ 一人で右往左往していると自分だけパニクって
 余計悪くなるぞ 仕事は一人じゃなんにもできねえ』

『そうですね わかりました』


それから 彼の歩くスピードは少しだけ早くなった
仕事の要領の悪さは相変わらずだが 


振り返ってみれば この不振店Tに対して なんとかしたいという
気持ちはあったものの 自分でも甘えというか 妥協というか
そういうものがあったのに気がついた
近くに数店舗 スーパーが出来たからと言ってしまえば言い訳は
いくらでもできる しかしそれで売場に妥協してしまっては
いつもいらしているお客様に対してあまりにも失礼だ
モチベーションが下がっているとはいえ 甘えちゃだめだ
そのためには 時に厳しく 時に励ましながら
日々 少しずつでもいいから進歩しないといけない
日々 少しずつでもいいから進化しないといけない

T店の売場の姿やHくんの姿は 自分を映しているのだと感じた
もっともっとお客様に喜ばれる売場や商品を作りたい そう思った




売上げは夕方以降追い込んだが 退社時の売上げからすると
当初の売上げ目標からは大きく割れそうだった 
やはり前半のマイナスが大きかった
単品では午後からあわててつくったいなだ5ケースだけが 
目標をクリアだった
肉屋さんとの差は縮まったが 逆転には至らなかった
[PR]
by kenta824 | 2010-04-28 23:19 | 仕事
回らない頭で考えたコト
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売にかかわる様々な方々と交流できたらと思います


昨日はさすがに1日中 体がダルかった
飲めもしないのにちょっと変わった風味のいろんな焼酎を
ロックで飲んだ(飲まされた?)のでしんどかった かなり・・



さて 昨日の飲み会の中で いろんな話をしたのだけれど
今の会社に対する不満や 愚痴 課題など 言えばキリが
ないのだけれど その中で品揃えと鮮度について
大きな店からコンビニサイズの小さな店まで
本当にいろんな大きさのお店があるので
同じような品揃えというのはとても難しいなあと感じていた

その中で 小さいお店でもパートナーさん中心によりよい鮮度で 
商品やサービスを提供するにはどうしたらいいんだろうかと
考えていた
どうしても大きいお店中心に考えてしまいがちだけれど それだと
1ケースの量が多かったり 使い切るのに賞味期限が切れてしまって
冷蔵庫の中で廃棄することになったり 鮮度が落ちてしまったりと
いう現象が起きてしまう
昨日は小型店を中心に回って 現状を聞き取りしていた

『標準化』ということばはあるけれど
大粒 小粒さまざまな大きさがあるなかで 平均点を取って考えることが
標準化ではないので まずは一番小さなお店でどうやったらもっともっと
よくなるのか 真剣に考えないといけないなあと感じた
[PR]
by kenta824 | 2010-04-28 03:06 | 仕事
飲み会
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売にかかわる様々な方々と交流できたらと思っています



昨日は送別会 飲めないのに焼酎を飲んでかなり酔って具合悪くなってしまった

先日退職した鮮魚の担当者Tくんを囲んでの飲み会
彼なりに別の人生を歩みたいということだった
彼は入社13年目 同期の鮮魚にはあと4人いて
同期の5人は 空気のような存在で 
時にはライバル視することもあったり
時には助け合ったり そんな仲だったと言っていた
だから退職を決意するときにはその絆が途切れてしまうのではという
寂しさはあったと語っていた


それから 飲みながら 今の世間の厳しい環境の話
会社の行く末 今後のこと 今の現場の課題 もちろんグチも
みんな思い思いに飲みながら語っていた

残る人もいれば 去る者もいる その中で


『育てること』『残すこと』


が どれだけできるか これが会社の財産になる
仮に自分が辞めたとしても 自分が育てた商品
自分が育てた部下 受け継いだものを より多くの部下たちに
引き継ぐことができたか それがその人の価値なんだろうと

目先の売上を取ることも 利益をとることも大切だけれど
どれだけ多くの人を育てることができるか
それが今後の大きな課題だと感じた

まずは主任たちに 『教育する』という意識を育てること
それからだ
[PR]
by kenta824 | 2010-04-27 07:40 | 気になっていること
チャンスを逃すな! 貪欲に売り込め!
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売にかかわる様々な方々と交流できたらと思っています


やっと少しだけ暖かくなった 天気も晴れた
これなら桜も咲くだろう


少し前の寒い時期に売れたのは『たら』だった
三陸や北海道でたらの相場が下がった瞬間が何度かあったから
その時に反応して売り込んだ時には良く売れていた
たらはこれからもフライやムニエルでも売れるから
チャンスはあるだろう

クリスマスに売り込んだ『グラタン』も良く売れた
在庫処分なのか メーカーも価格条件を出してきたので
クリスマスの半値の価格で売っても 値入れが40%
その情報に敏感に反応したお店では20日で20万近い売上げを
つくっていた てっちゃんのブログじゃないけれど
魚屋の商品かという人もいるかも知れないが こんなに
売れて儲かる商品はめったにない

今時期で狙い目の商品は 近海本マグロも 生かつおもでてきた関係で
相場がさがっている『生尾長まぐろ』
冬が旬の魚のイメージだけれど身質もよく 刺身やサラダでも
おいしいまぐろだ これも売れば売る程儲かる商品
丸のまぐろから ブロックや柵 切落しや中落ちなど 
きちんと商品化すれば かなり売れるし かなりの利益になる
しかし貪欲にやっているお店と そうでないお店の気温差が大きい


売場の差と言うか 数字の差は どこまで貪欲に売り込むかと
いう意思の大きさの違いだ 口を開けば愚痴しか出て来ない者も
いれば ルール通りではないけれどこうした方が数字をつくれるからと
直談判してくる者まで様々
難しいのは どうやって店の意思で発注数量を増やして
大胆に売り込むように仕向けるか! 
主任個々では伸びているもの 成長しているものもいれば

停滞しているもの 落ち込んだままのものも
地区で売上げ前年を超えている店舗は数店舗あるけれど
組織としてはまだまだだなあ 
それはSVの力が足りないからだろう 
自分の未熟さを感じてしまう今日この頃だ
[PR]
by kenta824 | 2010-04-25 23:18 | SVの職務
チャンスを逃すな! 貪欲に売り込め!
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売にかかわる様々な方々と交流できたらと思っています


やっと少しだけ暖かくなった 天気も晴れた
これなら桜も咲くだろう


少し前の寒い時期に売れたのは『たら』だった
三陸や北海道でたらの相場が下がった瞬間が何度かあったから
その時に反応して売り込んだ時には良く売れていた
たらはこれからもフライやムニエルでも売れるから
チャンスはあるだろう

クリスマスに売り込んだ『グラタン』も良く売れた
在庫処分なのか メーカーも価格条件を出してきたので
クリスマスの半値の価格で売っても 値入れが40%
その情報に敏感に反応したお店では20日で20万近い売上げを
つくっていた てっちゃんのブログじゃないけれど
魚屋の商品かという人もいるかも知れないが こんなに
売れて儲かる商品はめったにない

今時期で狙い目の商品は 近海本マグロも 生かつおもでてきた関係で
相場がさがっている『生尾長まぐろ』
冬が旬の魚のイメージだけれど身質もよく 刺身やサラダでも
おいしいまぐろだ これも売れば売る程儲かる商品
丸のまぐろから ブロックや柵 切落しや中落ちなど 
きちんと商品化すれば かなり売れるし かなりの利益になる
しかし貪欲にやっているお店と そうでないお店の気温差が大きい


売場の差と言うか 数字の差は どこまで貪欲に売り込むかと
いう意思の大きさの違いだ 口を開けば愚痴しか出て来ない者も
いれば ルール通りではないけれどこうした方が数字をつくれるからと
直談判してくる者まで様々
難しいのは どうやって店の意思で発注数量を増やして
大胆に売り込むように仕向けるか! 
主任個々では伸びているもの 成長しているものもいれば

停滞しているもの 落ち込んだままのものも
地区で売上げ前年を超えている店舗は数店舗あるけれど
組織としてはまだまだだなあ 
それはSVの力が足りないからだろう 
自分の未熟さを感じてしまう今日この頃だ
[PR]
by kenta824 | 2010-04-25 23:15 | SVの職務
つぼみ
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売にかかわる様々な方々と交流できたらと思います


今日は休み 
3年生の娘の新体操の大会を見にいくことになっていた
発表をする体育館は真冬のような寒さで
お母さんたちはクリーニングに出したハズなのに
冬物のダウンを羽織って子供たちの演技を見ていた
子供たちもあんな姿じゃ寒いだろうなあ


それでも外は昨日よりは暖かくなった
大きな花崗岩の割れ目からはえている
樹齢360年になる国の天然記念物『石割桜』も
つぼみが開き始めているようだった
今週末には咲くと思って予定していた観光客が
その桜のつぼみのまわりに集まっていた


今年は本当に寒いから 東北の人は本当に
『桜』を楽しみにしている
 
数年前 関西の義理の母が東北の桜を見にやってきたことがあった
仙台 角館 北上 弘前の桜を見て回って
東北の桜は関西とか東京で見るよりきれいだと言っていた
桜も寒さを耐えてやっと出番の回ってきた春の舞台に
とっておきの美しさを披露するのだろう
なかでも弘前の桜が一番きれいだという
一生懸命咲いている姿に 何故か感動するのだと


体育館に見に行った娘たちの演技は 
残念ながらまだまだ『つぼみ』状態だったが
しかし6年生の発表する演技には魅入っていた
いつの日になるかわからないが
娘の演技が花開くまで見守って行きたい
[PR]
by kenta824 | 2010-04-24 23:58 | 休日
仙台へ
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売にかかわる様々な方々と交流できたらと思います


今日は仙台へ

朝2時に起きるはずが寝坊してしまった
『3時っ!! ヤバい! 急がなきゃ!!』
急いで仙台へ向かう そのとき外気温1℃ 
寒い! そして雨 もうGW間近なのになんて寒さだ


仙台へはたまに行っては鮮度のいい魚を買ってくることにしている
今日は世間でいろいろと話題となった『本まぐろ』の幼魚
『福岡産 めじまぐろ』が入荷していた 
大きさもそこそこ 近海本まぐろがこの価格なら という相場だった
セリで買ってもらってエリアの店舗へ出荷した
今が旬 食べたら美味しいまぐろだ 
店はちゃんと売ってくれているかな?

今日は一般のお客さんなのか 見学なのか
女性の方が来ていた セリを見たり 魚を見たり
まぐろが沢山並んでいる前で写真を撮ったりしていた
たしかに魚に興味があれば 市場を見るのは面白い
セリを見ているのも面白い! 
一度やってみたいものだ

それから市場の方と情報交換したり商談したり

いろんな企業の方や 魚屋さんが来ているから
話しているのに聞き耳を立てているだけでも
いろんな情報が入ってくる

仙台市内のスーパーさんも 4月頭はメタメタだったけれど
徐々に持ち直してきた感があるらしい
私の担当するエリアも徐々に持ち直してはいるものの
まだまだだなあ
そんなこんなで商談をした後 市内のY社を見に行って
帰ってきた



帰ってくる時に気がついたが 仙台はちょうど桜が咲いていた
残念ながら週末も寒くて雨のようだったから花見には
向かないようだけれど
こっちの方に北上してくるのはあと1週間くらいかかるだろうか
いつまで冬物のダウンを着て市場に行くことになるんだろう?
[PR]
by kenta824 | 2010-04-23 22:30 | 仕事
また雪?
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売に関わる様々な方々と交流できたらと思います


寒い
本当に寒い
今日は雨 しかし 夕方からの冷え込みは
また雪が降るのではないかと
いう気さえする ああ



明朝深夜 仙台市場に行きます
今日はもう寝ます おやすみなさい・・・
[PR]
by kenta824 | 2010-04-22 22:21 | 気になっていること

by kenta824
プロフィールを見る
画像一覧
以前の記事
最新のトラックバック
いっk
from けんたのスーパーマーケット日記
桃屋 辛そうで辛くない少..
from 今日の報道特集サイト
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク集
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧