けんたのスーパーマーケット日記

お客さんに喜んでもらえれば それだけで幸せ
カテゴリ:季節の商戦( 11 )
父の日の計画
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売にかかわる様々な方々と交流できたらと思います


来週は父の日だ

販売計画を再度確認しながら 昨年のデータを見ていた



母の日は お母さんたちが自分へのご褒美に っていうのは
あると思うけれど 父の日はどうなんだろうなあ?
最近の不景気でお父さんたちの稼ぎも減っているようだし
日頃の苦労をねぎらってもらえるんだろうか?

そんなつまらないことを考えていた



世間話の中で 他の地区のSVと

『ねえ Kさんちの父の日って なんかお祝いあるの?』

『なに? けんちゃんちって お祝いしてもらえないの?
 それはダメだな うちはちゃんと奥さんが 何食べたいって
 聞いてくるよ!』

『えーそうなの うちだけなのかなあ?(笑)』

『日頃からもっと家庭を大事にしなきゃダメだよ(笑)』

『大事にしているつもりなんだけどなあ(笑)』



そんな話をしていた

それを踏まえて 計画と一緒にメールで

『母の日より張り切ろう! お父さんお疲れ様ってねぎらってもらえるような
 提案と売場づくりをしよう!』

こんなことを添えた もちろん売上げでは母の日には勝てないけど
売場づくりの気合いでは という意味で



さて 父の日の我が家はどうなるかなあ?(笑)
[PR]
by kenta824 | 2010-06-12 21:20 | 季節の商戦
母の日
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売に関わる様々な方々と交流できたらと思ってます


『どうだ? 調子は』

母の日のH店のこと 12時頃だった


『売場はバッチリです 打ち合わせした通りです
 が お客さんが来ていません 去年より客数が少ないんです』

『そうかあ じゃあダメか 今日は』

『いや 売れているのは仕掛けた商品ですよ
 だからこのまま行きます 計画通り進みます 
 夕方はお客さんくるはずだから』

『そうか わかった 頼むぞ』



そうはいったものの 心配になってお店に寄った 14時前だった
確かに打ち合わせ通りだが まだ詰めが甘い 75点かな
しかしあえてそれには触れなかった

『どうだ?』

『あっ SVご苦労様です 完璧にごちそう商品しか売れてません
 その他の商品が売れていないです』

『じゃあ ごちそう商品は予定通りか?』

『でもやっぱり客数が でもいいです これからピークだから
 多少ロスっても』

『わかった 任せるよ』



とても気にはなったがここまで詰めたのだから後は主任に任せよう 
そう思った




18時頃連絡すると

『どう?』

『結局伸びませんでした 客数が』

『じゃあダメか?』

『うーん でも構成比はダントツです 仕掛けがハマりました』

『おお そうか いいねえ』

『客数はしゃあないですね でも自信つきました』

『おお それはよかった お盆に繋がるな』

『そうですね いろいろありがとうございました お疲れさまでした』

『おう お疲れ様 また頑張ろうぜ』


そういって ケータイを切った
[PR]
by kenta824 | 2010-05-10 23:56 | 季節の商戦
子供の日を終えて
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売にかかわる様々な方々と交流できたらと思っています


GW最終日 こどもの日
私がこの地区に異動してきて 2回目の節目の商売
1回目は『ひな祭り』 そして今回の『こどもの日』
週末はお盆前最大の山場『母の日』へと続く

こどもの日はよく売れた! よかったぁ
しかし 良く晴れたせいか 午前中はさっぱり
夕方4時半頃からやっと入ってきて夜間までパラパラと
客足が途切れない そんな1日の流れだった


正直 GWやこどもの日に関しては始めてということもあり
また 人がでていく地区だということもあって
どんな展開をどこまですべきか判断に迷い
明確な指示を言い切れなかった部分があった
もちろん前任のSVや 主任たちとすりあわせしながら
進めて行ったが ずっとハラハラだった
成功も失敗も踏まえながら 何とか自分のものになってきた感がある
特に連休中日などは 本当にどこへ行ってしまったのかと思う程の
客数で 予想はしていたもののこれほどか? とショックを受けた

母の日はまた違った展開になるだろう
子供の日に売れたのは必ずしもごちそう商品ではなかったが
母の日はそれが売れる傾向にある 当然それはお盆に繋がって行く
ある意味 お盆の流れがお店ごとに見えてきた
それを踏まえてどうやって盛り上げて行くか
それが今後の大きな仕事だ
[PR]
by kenta824 | 2010-05-06 06:06 | 季節の商戦
ひな祭り
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売に関わる様々な方々と交流できたらと思っています


ひな祭り当日


数年前 私が初めて副店長をやったときに その店の魚屋の主任から
『副店長 明日はひなまつり! 桃の節句じゃないですか だから
 魚屋みんなでピンクのネクタイをすることに決めて百均で
 買ってきたんですけど 副店長のもあるんでどうぞ!』
と言われ つけたのを覚えている
それ以来 桃の節句はピンクのシャツかネクタイをすることに
決めていた 
昨日はピンクのシャツに 緑とピンクのストライプのネクタイ
着替える時に気合いが入る さあひな祭りだ!


朝イチで昨日各店に確認しておいた はまぐりの商品移動に走る


道中 社用車のバンを運転していて AMラジオがかかっていたので
ずっと聞いていたが その日の午前中はほとんどがひな祭りネタのみ

『今日はひな祭りだから晩ご飯はちらし寿司にします』

という声が9割以上 やっぱり今日はちらし寿司なんだなあと
思ったが 一方でだれもはまぐりのお吸い物のことを書いてくる
リスナーがいない 昨日の今日なので 本当にはまぐりが売れるか
心配になってきた

ある店に着いたので主任に話しかけた

『どうだ?』

『売れてますね はまぐり あとは寿司材は好調ですね
 いくらも追加した分全部出そうですね SVの言う通りでした』

『そうかあ そりゃあよかった じゃあ他の店に行くから
 頼むぞ!』


こうして店をまわっていく
『はまぐり』は ほぼ予定通り スーパー大好きママさんに
嫌われないように 絶対に切らさないように 
かつ余さないように細心の注意を払って
各店連絡を取りながら調整していった
今年も国産はまぐりが高値だったから 昨年より中国・台湾産の
はまぐりがよく売れたが 総じて良く売れた

伸びたのはやっぱり『寿司』 
ちらし寿司セット 手巻き寿司セットはもちろん 
単品の寿司材が良く売れた 特に『いくら』
前日に多めに追加しておいたがそれを上回るペースで売れていった

『すいませんSV いまからいくら醤油10k欲しいんですけど』

『いいけど 届けるのが夕方になるけど大丈夫か?』

『もうほとんどないんです お願いします』



節分の恵方巻きの時は惣菜の一人勝ちで 魚屋で寿司提案をしても
ほとんど反応がなかったが 今回はリベンジできた!
地区の数字もひな祭り単日では好調だった

しかし 地区10数店舗を任されているSVとしては 
かなり店ごとにバラツキが感じられて
売り込みがしっかりされている店 されていない店
しっかり吸い物のサンプルや ちらし寿司のサンプルが
できている店 できていない店 さまざまだった
この差を埋めて行くのが私の今後の仕事だと感じた

一方で
異動して1ヶ月 はじめての大きな商戦で
発注数量計画や 展開計画を詰めて行くやりとりの中で
主任たちとの信頼関係とコミュニケーションがよくなっていくのを
感じたひな祭りでもあった 

『来年は形から入るぞ 魚屋は全員ピンクのネクタイだ!』

『なんか新しいですね いいですよ!』



仕事を終え 家に帰ると 
我が家は『ちらし寿司』と『はまぐりのお吸い物』だった
[PR]
by kenta824 | 2010-03-04 21:37 | 季節の商戦
ひな祭り前日
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売に関わる様々な方々と交流できたらと思っています



ひな祭り前日

残念ながら 前日の3/2は売れ行きが非常に悪かった 特にはまぐり
3/2と 3/3でかなりの売上げになるのだが 3/2のはまぐりが
売れない! はまぐりは砂抜きをするという頭があるから 前日に
買う傾向が強いと思っていた 際物がギリギリにならないと
動かないというのは ひな祭りでもそうなった

2月に異動になって初めての地区 店ごとにこれくらいは 
という日別の計画を立てていたが思いっきり3/2がズレた 
前年から大きく割れている これは3/3に爆発するか? 
それともそっくり3/2の分がマイナスになるか?
悩んだがややマイナスになると踏んで在庫調整に走る

『在庫を売価換算で教えてくれ!』

『計画では明日ははまぐりで10万売る予定で 
 今現在で在庫が15万です』

『多いなあ 今日の分がそっくりマイナスだな』

『そうです やばいですね』

『まあなんとかするよ』


各店に連絡して確認 概ねひな祭り当日を迎える前に
在庫調整はついた あとは当日どうなるか? 幸いうちの会社に
とっては曜日回りはよい ひな祭り当日の売上げは期待していた
前日までの売れ行きでよかったのははまぐりよりも寿司材
特に相場安のいくらの動きが良かった
はまぐりの在庫状況を確認しながら 寿司材の在庫も聞いて行く

『寿司材は大丈夫か? まぐろは? ボイルえびは? いくらは?
 寿司エビは? 鯛は大丈夫か?』


ほとんどのお店が追加になった 特にいくら 
昨年がかなりの相場高だったため 今年は異常値が出るとこは
分かっていた 計画も前年比150%で計画
その指示をだしていた しかし

『いくらは去年は5000円しか売っていないのでこれだけあれば
 十分だと思います』

『アホか! 全然売価が違うだろ! それに手巻き寿司にも
 ちらし寿司にも握り寿司にも使うから絶対に売れる!
 多めに持っておけ! 10k出すぞ』

『多くないですか?』

『後からなんとかするから持っておけ!』 


初めての地区 前の地区は年末にいくらで異常値がでた
この地区でも売れるはず! と思いながら内心どきどきしていた
そんなこんなでひな祭りの前日を終えた

家に帰り ご飯を食べながら妻と話していた

『明日のひな祭りは何かつくるの?』

『エー忙しいから今年はやめようかなあ ちょっとしんどくて・・』

『そうだなあ 最近娘の衣装づくり(発表会)で忙しそうだもんな』


と言いながらも ひな祭りに何もしない家庭があるのだろうか?
と心配しながらその日は寝た
[PR]
by kenta824 | 2010-03-04 21:10 | 季節の商戦
新任Aくんとの打ち合わせ
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売に関わる様々な方々と交流できたらと思っています


昨日も巡回 異動してからなかなかお店を回りきれないけれど
やっぱりコミュニケーションはお店に行って実際に担当者と
顔を合わせて話をして お互いの意思を確認して行動に移す
というのが理想的だと思うから

巡回したのは 割と最近異動になった店舗の主任のお店

『Aくん 今日お店に行っていろいろ確認したいんだけど
 お昼時間はいつかなあ?』

『いつも14時から15時くらいです』

『じゃあ15時過ぎに行くよ 忙しいとこ悪いがよろしく!
 ひな祭りの展開の確認だからね』

『よろしくお願いします』


ここのお店の主任は若いが 繁盛店でサブをやってきた経験が
長いので 腕のいい主任のやり方をそばで見てきている
また ここのお店の店長はちょっと口は悪いけれど
部門の計画にはしっかり関与している
それも『オレの言う通りにしろ!』的な関与ではなく
『オレはこう思うけれどAくんはどう思うんだ?』と
若い主任を育てようとする意思のある店長だ


『わるい 遅くなった 今大丈夫?』

『大丈夫です よろしくお願いします』


そしてはまぐりの数量計画の最終確認と 売場展開の確認をした
その会話の端々にでてくる言葉 それは
『店長とも相談したんですけれど・・・』
店長は私と同じタイミングで異動してきてまだ1ヶ月経っていないが
主任と店長とのコミュニケーションや信頼関係が築かれているのが
感じられた

『そうか わかった あとはやるだけだな でもちょっと販促物が
 地味だなあ せっかくのお祝いだから華やかにした方がいいな!
 3/2にまた来るから しっかり準備を頼むぞ!』

『わかりました』


話が終わって お店を出ようという時 店長とすれ違った


『店長 Aくんの打ち合わせ終わりました あとはよろしくお願いします』

『そうか ありがとう!』



とだけ会話を交わしてお店を出た

このお店は大丈夫だろう
[PR]
by kenta824 | 2010-02-28 00:38 | 季節の商戦
ヤマ勘のはまぐり試算
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売に関わる様々な方々と交流できたらと思っています



今日はちゃんとお仕事 
本部でひなまつりの計画の確認をしていた

もう昨年のことになるが 昨年は決算の関係で
3/2にお店を休んで棚卸しを行った 
魚屋からするとなんでひな祭りの前の日に?って思ったし
お客様にもご迷惑をおかけした ということがあった
結果 はまぐりの売上げは前年から大きく落とした

今年はそういうこともないので 昨年以上の売上げが
見込めるが 問題はどれだけ発注するか?

スーパー大好きママさんのブログにもあったけれど
はまぐりは絶対に切らしてはいけない商品 切らしたら
他のスーパーに行かれてしまう はまぐりの品切れが
その日の家庭のお祝いの食卓を任せてもらえなくなってしまう
かといって昨年の実績は参考にならない 
しかも私は昨年は他のお店の副店長 この地区の昨年のひな祭りの
状況を把握していない さて・・・


いろいろ他のSVやバイヤーと相談して 一昨年の実績と
直近の売上げの前年比から超個人的判断で売上げ見込みを
立ててみた 根拠はない どちらかというと勘に近い 
でも意外と魚屋の勘はあたる!

それをもとに はまぐりの予算を改めて試算してみて
店からあがってきた発注量と照らし合わせる
この店は多いなあとか あの店は少ないなあと書いて
メールを送ってやった


『店長と相談して決めてください 
 一応私のカンで試算してみました』

と発注計画を見直したものをメールを送る



しばらくするとそのメールを見た主任たちから電話が来た

『S店の主任のTですが メール見ました SV試算だと多いって
 なってますけど多いですかね うちの店?』

『わからん!』

『えっ? ダメじゃないですか!それじゃあ(笑)』

『オレは神じゃねえ 分からんものは分からん
 しゃあねえべ 逆にTはどう思うんだ?』

『この前ちらっと話しましたけど うちの店ははまぐり
 強いんですよね 今日は店長がいないので相談できない
 んですが 今年はいろいろ提案したいので展開場所を
 増やそうかという話をしているんですよ』 


それから15分くらいも電話で話しただろうか?
さすがにキャリアが豊富な主任だなと感じた

『分かった それで行こう! 売りたいって言ってるのに
 ダメだっていうわけにゃあ行かねえよな』


以前てっちゃんのブログにもあったが
新しい店 新しい地区というのは 自信が持てない
うちの店にはこれくらい客数がくるから この時間まで
絶対に品薄にするな! と強く言い切れない

しかし こうやって1つ1つぶつけ合って
ヤマを乗り越えて行く過程でお互いの信頼関係が
築いて行こうと思った



同時に てっちゃんを見習う訳じゃないが
うちの店にはこれぐらい客数が来るから
何時まで品薄にするな! と言えない店長は
店長とは言えない 店長にはその責任があるのだなあと
この時改めて感じた 店長の一番大切な仕事は
お店にいらっしゃるお客様との信頼関係を気づくことだろう
[PR]
by kenta824 | 2010-02-24 23:20 | 季節の商戦
女の子のお祝い
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売に関わる様々な方々と交流できたらと思っています



昨日は娘の誕生日 3歳になった
かわいい盛りの娘がケーキやプレゼントに大喜びの姿を
見ると 我が子ながらかわいいなあと思ってしまう

8歳の姉ちゃんと3歳の下の子の女の子の家庭だけに
誕生日が終わると今度はひな祭りだ



ねえ ひな人形いつ出す?

そうだね まだ考えていないけど

今年は全部出そうよ いじるなって言ったらいじらないんじゃない?

そうねえ でもお人形遊びとか好きそうじゃない? 小物とか

うーん 確かに でも3歳だから出そうよ

そうしようか



お客様の頭の中にもぼちぼちひな祭りのことは頭に入ってくる頃だ

ひなあられとか ひな祭りコーナーは店内に設置されているが

魚屋ではバイヤーから販売計画が送られてきてそれをこれから地区に

落とし込むことになる 

その中でメインになるのは『はまぐり』と『寿司』だ



節分と曜日周りは一緒の水曜日 しかし魚屋の手巻き寿司・恵方巻き提案は

不発に終わった 今回こそ挽回しなければ



そういえば・・・

昨年の我が家は はまぐりのお吸い物がでてこなかった

なぜだろう?

面倒くさい?失敗したらどうしよう?

意外とこのあたりに商売のチャンスがあるのでは?と思っている
[PR]
by kenta824 | 2010-02-09 09:42 | 季節の商戦
最終日
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売に関わる様々な方々と交流できたらと
思っています



異動前最終日

そして節分

雪が上がって快晴

まさに節目にふさわしい日

惣菜の恵方巻きに対抗すべく

手巻きすし提案を仕掛ける

果たして結果はいかに?
[PR]
by kenta824 | 2010-02-03 08:58 | 季節の商戦
仙台市内MR
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売に関わる様々な方々と交流できたらと思っています


昨日の今日で 急遽仙台MRに行ってきた
行ってきたのはY社の仙台市内新店N店と MY店
途中で通ったMS社のA店

Y社の新店はこれから都市開発で開けるだろうと思われるところに
早々と店を出したようだ 今のところ店の周りにはなにもない
しかし1年後には住宅が沢山建つのだろう

開店10時に店に入った メニュー提案を得意とするY社は
店全体でクリスマスホームパーティーの提案
青果のトップでは きゅうり トマト ベビーリーフなど
サラダ材が並ぶ 2列目にカットフルーツ 398 580 980など

鮮魚と日配売場ではコンコース沿いにはサーモン売場
刺身サーモンやスモークサーモン 生サーモンの切身や 
サーモンサラダなど鮮やかなオレンジが映える売場を
つくっていた そして手巻き寿司提案 いくら醤油やねぎとろ 
手巻き寿司セット980円などが展開されていた
中の方に入るとおでんバラと一緒に鮮魚の鍋バイキング3P500円
刺身売場では鮮度の良い盛合せ500均 980円などを販売
精肉では黒毛和牛のステーキと 焼き肉提案 
惣菜側の平台ではローストチキンを
惣菜売場では朝10時なのに早くも5段積みでモリモリになっていた
ドライエンドではサラダ提案と鍋提案 それにスナックなどが大陳


11時半頃 MS社のA店を視察
入り口入ってトップの平台ではマネキンがついてのいちご598円の
試食販売 その脇にはクリスマスブーツなどと一緒にケーキの
試食販売 店内にはマネキンが4人くらいいて推奨販売をしていた
また店長とおぼしき方がマイクでケーキ販売や パーティー商品の
紹介を行っていた

鮮魚売場ではY社と同じようにサーモンと 手巻き寿司提案
刺身など商品化ではY社には及ばないがたらばはアラスカの太足を販売
ボリューム感のあるかにの売場はY社以上だった
惣菜はすでにパンク状態 寿司がまったく追いつかない状況


12時半 Y社のアンテナショップ MY店
すでに駐車場満車でなかなか車がとめられない
やっと車をとめて店内に入ろうとすると左側にテントがでていて
クリスマスケーキ引き渡しを行っていた かなりの量だった
店内入って左側にみかんの箱売り 右側に花屋からスタートして
野菜のトップは トマトやパプリカなどサラダ材
途中 シチューやカレー提案で土ものがあり いつ来ても楽しく
買い物できる売場造りは圧巻だった

驚いたのは通常鮮魚で使っている惣菜近くの平台は精肉の
ローストチキンが販売されていて部門関係ないんだなあと思ったら
店の第一マグネット 通常刺身が販売されている場所8尺
くらいだろうか カットフルーツとサラダ ローストビーフが
販売されていた

『ここを渡してしまうのか?』

と思ったが 一緒にMRに行っていた他のSVがMS店のマネージャーと
市場で顔見知りのようで話をしていた

『肉屋に売場とられちゃったの?こんなところまで』
『そうなんだよ でもまああんまり売上げは変わらないから』

そこの売場では肉屋のローストビーフがバカ売れしていた


グルッとまわってから今度は逆に客導線の反対側から
お客様のバスケットの中だけ見ていくと 見事に
クリスマスパーティーメニューが入っている
ピザ/ローストビーフ/手巻き寿司/刺身/チキン/果汁ジュース/
スパークリングワイン/フルーツ などなど それはまさに
見事だった
[PR]
by kenta824 | 2009-12-25 00:03 | 季節の商戦

by kenta824
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
最新のトラックバック
いっk
from けんたのスーパーマーケット日記
桃屋 辛そうで辛くない少..
from 今日の報道特集サイト
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク集
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧