けんたのスーパーマーケット日記

お客さんに喜んでもらえれば それだけで幸せ
カテゴリ:年末( 14 )
データを見て感じたこと
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売に関わる様々な方々と交流できたらと思っています



今日は成人の日
だったが 月曜日なのでデータ検証の日 先週のデータや
改めてクリスマス 年末年始のデータを洗い出してみた
詳しい数字は出せないが 私の担当する地区トータルの数字を
大なり小なりのカテゴリーごとに出てきた数字と
私の感覚的な数字とはかなりズレがあった
ヘルプに入ったりあるいは重点的にフォローしてよく売場を
見ていた店舗の売れ筋から感じる『売れた感』と
地区トータルででてくる実際の数字が違うということ


なぜか?


ある店では売れて ある店では全然売れていないということ
よって 地区トータルでは数字がでていないということ
もちろん全体的に売れている商品もあるし 全体的に売れていない
商品もあったが その中のいくつかは?と違和感があるものがあった

これが現実なんだなと思った
もちろん全店が全店いい売場をつくれていた訳ではないし
取り組み次第では次には挽回できるとも思っている
しかし お客様から支持されていないお店の売場からは
買ってもらえないという現実も見えてきた
際になってからバタバタしても仕方がない 1ヶ月くらい前には
お客様はどこで 何を買おうか あらかじめ決めている
だからとってつけたような売場では箸にも棒にもかからないワケだ
そんなことが数字から見えてきた

今できることは 日々の『基本の積み重ね』
緊急ではないけれど重要なことをしっかりやっていくこと
不振店対策の第一歩は まさにこれだと感じた



しかし見れば見るほど年末のデータは面白い
際物でも 客数が割れているのに点数が伸びたもの 客数は割れたが
買い上げ率は変わらなかったもの 大幅に落としたもの
それも期間トータルというよりはむしろ『単日』で見るとよく見える
地区トータルではなく 個店の単日のデータが一番良く見える
『あーあれが失敗だったな』と思うもの
『おーこれがうまくいったんだな』と思うもの
『ん? これでもダメか?』と思うもの
様々だった
[PR]
by kenta824 | 2010-01-12 00:53 | 年末
12月の棚卸しの結果
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売に関わる様々な方々と交流できたらと思います



昨日は棚卸し 儲けにこだわった12月の商売がどうだったか

結果が出る日 今まで以上に荒利高にフォーカスして取り組んだ

月だった 直近のトレンドから売上げが厳しいだろうということを

踏まえて荒利率をプラスして○○%の計算で なんとか荒利高達成

させよう というのが12月の計画の大きな考え方だった

しかし結果的には 速報値では予算率はクリアも 荒利高達成にはならなかった



終わってみれば『あれをこうしておけばよかった』『あの時の判断が甘かった』

言い出せばキリがない また1月2日の猛吹雪による客数大幅減は予見しようも

ない事故でもあった 客数減に依るロスの増大も足を引っ張ったのも事実だった

しかし、それを差し引いても月間で考えれば取り組みがまだまだ甘かったと思う

特に儲けをしっかり残すための取り組みという意味ではまだまだ改善の余地がある

目を背けず 事実をしっかり受け止めて 次への糧としていきたい
[PR]
by kenta824 | 2010-01-04 00:43 | 年末
年末を振り返って2
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売に関わる様々な方々と交流できたらと思っています



『2010』 という数字を見ておっと思ってしまった
見たことがない数字 新しい時代に入ったのだなと思った


年末を振り返って商売人として感じたこと
まず、みんなに笑顔がなかったなということ 些細なことだけど
商売には最も重要 売上げが厳しい 作業も忙しい 余裕がない
しかしお客様には関係がない 
以前副店長をしていたときに意識していたこと それは
『接客』と『笑顔』 売上げが厳しくても忙しくても 体調が
悪くても笑顔でいること そして 目の前のお客様を大切に
すること そして『挨拶』これがもっとも重要だと思っていた
これはまだまだ出来ていないなあと思った

また、この厳しい状況の中でどうやって主任たちの
モチベーションを高めていくか も数字を変える為の重要な
ファクターだと感じた 数字が厳しく客数が割れている店舗で
どうやって数字を変えていくか! モチベーションの
コントロール技術もSVには重要な仕事だと思った


その他に
・仕掛けると売れるということ

・今を妥協しては流されてしまうということ

・コミュニケーションの取り方が数字を変えるということ

・勇気を持って踏み込む方がリスクが低いということ

などなど 収穫の多い年末だった そしてSVとしての仕事の
仕方が見えてきた 今年は良い年になりそうだ
多くの人を巻き込んで もっともっと踏み込んで
よい仕事をしたいと思う
[PR]
by kenta824 | 2010-01-01 21:43 | 年末
年末を振り返って
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売に関わる様々な方々と交流できたらと
思っています


あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします


年末商戦はかなり厳しかった
地区の直近の前年比 予算比からすると
私の担当している地区は それと比べては
よかった しかし客数が大きく割れている
という現実 県内随一のハードディスカウンター
は長蛇の列だったと聞いている

よかったお店は 前年の数字を元に
今年はこれだ! と仕掛けて発注量を
増やしたお店はよかった 仕掛けた商品で
大幅に増やしてそうでないものはマイナスで
トータルでトントンかややプラスという感じ

悪かったお店は その通りだ
現実を受け止めて精進するしかない

そして感じたことは
今までと同じでは絶対にダメだということ
なんの疑問も持たずに今までどおりでは
通用しない それだけ世間は厳しい
それを痛いほど感じた年末だった
[PR]
by kenta824 | 2010-01-01 08:02 | 年末
大晦日
鮮魚SVをしているけんたろうです



『大晦日』

商売する人間にとっては
正月以上に襟を正す時
お客様からの審判が下される日
またもっとも楽しみな日でもある

あと一時間もすれば仕事が始まる
いよいよ大晦日だ

一年の商売の締めくくりには
鬼がでるか蛇がでるか
はたまた女神が微笑むのか?
運命は神のみぞ知る ではない
知っているのは『お客様』だ
[PR]
by kenta824 | 2009-12-31 01:10 | 年末
晦日
鮮魚SVをしているけんたろうです



さあいよいよ年末だ!

気合入れて行くぞ

例えどんな結果が出ようとも
[PR]
by kenta824 | 2009-12-30 06:04 | 年末
大安のMR
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売に関わる様々な方々と交流できたらと思っています



今日も仙台MR

仙台市で大手E社とY社が激突しているY社K店を視察
今日は大安 お飾りや赤物などが売れる日 だが
平日 日曜日明け どんな売場なのか見てみたかった

鮮魚の平台のトップは塩数の子の販売
今年は昨年よりも数の子の状況が良くないが
葉筋のしっかりしたものと折れ子と化粧箱を販売
それに豆が関連で置いてあった
売れているのは圧倒的に折れ子 11時に店に入ったが
6F展開していて折れ子は2Pしかなかった

その脇ではするめの大量陳列

次の平台では冷凍赤魚と冷凍浅羽がれいの拡売
当社では荒利商品として位置づけられる商品
そしてこの時期に平台で拡売していると
『売るものが間違えている 今売るのはこれじゃないんじゃ
 ないか』と言われる商品 しかし出せば売れる商品

ラウンドになっている島ではなめたがれいや ぶりの拡売
をしていた あまり年末年末した売場ではないような感じ
だったが プロパーでも数の子コーナーが広がり
徐々に という印象だった

当社の場合 今日の位置づけは 大安ということで際物の
売り込みをしたいところだが 平日ということもあり あまり
気張ってもロスがでてしまう 
プロパーの方は絞り込みを進めて年末商品や 主力品のフェースを
徐々に広げていく という感じだ ロスに気をつけながら

売上げ指数としてはこの日は明らかに落ち込む予測
しかしだからといってケ型の商品を売り込む ということはしない
だから一番違和感のあった売場は 前述の赤魚と浅羽がれいの
売場だった 『荒利対策』としてなのか 『谷間』で売上げが
稼げるものとしての商品としてなのか いずれにしても
想定していない商品だった この現実的な販売が今回の一番の
収穫だった
[PR]
by kenta824 | 2009-12-28 22:47 | 年末
右肩あがりで
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売に関わる様々な方々と交流できたらと思っています



今日は出先からなので短めに

昨日はXmas
例年とは違い今年は25が金曜日
曜日周りを考えると金曜にXmasをやる人が
多いだろうと言う読み これがあたった!
昨日は久し振りに全店鮮魚は好調だった
Xmas商品が多少 年末商品が多少
後は鍋材が好調だった 特にたらは12月は
ずっと絶好調で推移

23.24.25の3日間ではそれでも予算は割れているが
尻上がりに予算比があがって来た
このまま右肩あがりで大晦日を迎えたい
[PR]
by kenta824 | 2009-12-26 23:52 | 年末
クリスマス前の週末で
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売に関わる様々な方と交流できたらと思っています



今日も雪 しかし昨日よりはまともな天気だった

クリスマス前の週末 売れるものはクリスマスの商品という
わけではないし 際ものがよく動く訳でもない しかししっかり
展開していないと売れるものも売れない そんな週だ
昨日は昨日で地区の競合店6店舗の展開をチェックしてきたが
際物の展開も クリスマスの展開も全体的に遅い
だからこそしっかり展開をしてお客様を呼び込みたい
そう思っていた

今日の魚屋は 12/20がぶりの日なので 『ぶり』の売り込みに
力を入れた 思った通り売上げが伸びてきた
そして『なめたがれい』『数の子』『えび』『かに』『鮭』
『いくら』など仕掛けた部分は順調に売れたようだった

私の担当店舗の鮮魚は 予算や前年を割りこんでいるものの
12月に入ってから徐々にあがってきた やはり際に近づくにつれ
魚屋の支持があがってくるというのは主任たちのモチベーション
にプラスの効果がでてくる さあクリスマスだ!という気になる

12月に入ってから徐々にあがってきた原因は 売るものがはっきり
分かっていてそれに集中すればいいから というのが大きい
本部が立てた計画を店舗ごとに落とし込んでその販売に集中していく 
それができている店舗は週末ごとに売上げが伸びてきているし
それに集中できない店舗は売上げがついてこない そんな感じだ
お客様からの通信簿をチラッと見せられたような週末だった
[PR]
by kenta824 | 2009-12-20 23:30 | 年末
準備が遅い
鮮魚SVをしているけんたろうです
商売に関わる様々な方々と交流できたらと思っています



今日は雪 朝から交通がマヒしている
車が動かない・・・ 朝から憂鬱な一日のスタートだった

今日から事前発注分のクリスマス年末商品が入荷することに
なっていた 荷物が多いことがあらかじめ予想されること
から売場計画について担当者やパートナーさんたちと
十分に話を詰めて行くように と指示を出していたのだが
あるお店に行くと主任は休み 担当者に聞くと
まったく何も聞いていないとか 

『おいおい どうなってるんだよ! 何にも準備してないな』

『主任は何にも言っていなかったのでわかりません』

『言わない主任も主任だけど 聞かない君も君だぞ!』

『・・・』

『しゃあねえ じゃあ一緒にやるぞ 商品は入ってきてるんだろ?』



先日の会議で 会社組織としてSVが機能していないという話が
持ち上がった それはSVができたのに売場がしっかりしていない
数字が変わらないことへの原因追及だった
それに対して部長は
『主任が育つのを待っていてもしょうがない あるべき売場に
SVが変更しろ! 変更して歩け! 本部が決めた通りにやれ!』
というようなことを言っていた
部長としても新しく配置したSVに対しての追求が厳しい以上
そういう以外に仕方ないのかもしれない しかし・・・
SVの体は一つしかないし 実際何店舗も歩いて売場変更をする
というのは現実的でない あるいは短期的にはそれでもいいかも
しれないが長い目ではメリットはない やはり育てるということ
をしっかりやっていかなければと思っていた


冷凍ケースや平台に商品を並べて行く
また 明日からの特売について確認して行く

『特売のずわいの肩はどこでどうやって売るんだ?』

『何も言っていなかったので』

『そんなことを今言ってもしゃあねえ 今考えろ!』

『えーと どうしたらいいですかね』

『まったく!』



このお店は いつものことだが計画が全くできていない
また計画に対してのコミュニケーションと具体的な指示が
できていない こんなことで年末が乗り切れるのか不安に
なってきた またこの担当者はこの地区の年末は初めてなので
イマイチ ピンと来ていない感じだった
また先週末は地区全体の店合計をみてもよかったのに
このお店だけが客数 売上げなど大きく前年を割り込んでいた
原因は全部門共通で 『展開が遅いから』だと思っている
朝の品揃えが遅い 展開が遅い 切り替えが遅い 対応が遅い
この不振店 どうやってテコ入れを図ろうか?
[PR]
by kenta824 | 2009-12-19 01:30 | 年末

by kenta824
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
最新のトラックバック
いっk
from けんたのスーパーマーケット日記
桃屋 辛そうで辛くない少..
from 今日の報道特集サイト
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク集
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧